CFボードヒーターの採用実績

現在まで約50,000戸以上の導入実績!

CFボードヒーターは、戸建住宅やマンションを中心に約50,000戸以上の施工実績があります。
最近では、赤外線による省エネ効果や健康効果が認められ、病院、介護福祉施設、幼稚園・保育園など幅広い案件に導入されています。

戸建て住宅施工前、施工後

ホットヨガ施工前、施工後

JRなど鉄道車両の床暖房に採用

超薄型で強度があり、発熱効率に優れているCFボードヒーターは、JR通勤型車両の床暖房をはじめ、新型新幹線グリーン車座席のレッグウォーマーに採用されています。厳しい安全基準と高い技術水準を持つ鉄道車両の安全輸送、快適性向上の一翼を担っています。

JR・鉄道車両の床暖房などに採用

日々の検証、すべては安全のために

検証作業

メーカー工場内にある社内試験室において、電気用品安全法に基づく自主検査や過昇温等の異常発熱の再現試験、さらには実際の現場にて収集した基礎データの解析など、お客様の安全のために様々な検証試験を行っております。

公的機関の認証

公庫確認番号が付与された床暖房設備は、住宅金融公庫の割増融資[省エネルギー型設備設置工事(150万円/戸)]の対象となるものです。但し、10㎡以上の床暖房パネルによる居住室の暖房を行う設備の設置工事を行うとともに公庫確認番号が付与されている「給湯設備」を使用し浴室、炊事室、洗面所等への3ケ所給湯を行う配管工事をすることが必要になります。

S-JET認証取得 認証書番号:1339-81084-001

S-JET認証とは、電気製品認証協議会に所属する(財)電気安全環境研究所(JET)による製品安全認証制度で、校正・中立な第三者認証機関が、製品の規格適合試験及び品質管理や製造工場の審査を実施し、安全性を確認する制度です。

ページのトップへ